たくさんの種類があるクラフトビール。好きになればなるほど、「もっといろんな種類を飲んでみたい」「新しい種類を飲んでみたい」と好奇心をかきたてられますよね。そんなビール好きの願いを叶えてくれるビアバルが恵比寿にあります。

IBREWEBISU IBREW 恵比寿駅前店
今回は、厳選された47種類のクラフトビールとビストロ料理を楽しむことができる「IBREW恵比寿駅前店」をご紹介します。

「IBREW」はリーズナブルな価格で気軽にクラフトビールが楽しめるクラフトビアバルで、都内5ヶ所にお店を構えています。今回訪れた「IBREW恵比寿駅前店」は2019年9月にオープンした店舗です。オープン以来、クラフトビールをいろいろと飲んでみたい、試してみたいというビールファンで賑わっています。

恵比寿駅から徒歩2分でクラフトビール天国

IBREWEBISU IBREW 恵比寿駅前店
JR恵比寿駅西口から徒歩2分で「IBREW恵比寿駅前店」が入るビルに到着。お店は地下2階にあります。エレベーターで降り、銀色のドアの中へ。

IBREWEBISU IBREW 恵比寿駅前店
店内は落ち着いた明るさで大人の隠れ家のようです。

IBREWEBISU IBREW 恵比寿駅前店
座席は全部で86席。ウッド調のテーブル席、70年代のラウンジを彷彿させる座席、カウンター席や個室などがあります。ずらりと並ぶタップ前のカウンター席は1人利用に最適。

IBREWEBISU IBREW 恵比寿駅前店
軽く一杯のちょい飲みから女子会やパーティーまで、いろいろなシーンで利用できそう。

クラフトビールを特別なものではなく“日常の一杯”に

IBREWEBISU IBREW 恵比寿駅前店
国内外のクラフトビールが47種類揃います。提供サイズはハーフパイント(税別390円~)とパイント(税別690円~)の2種類。クラフトビールは特別なものではなく、“日常の一杯”にしてほしいと、均一料金で提供しています(一部の商品を除く)。

飲み比べセットは、3種、5種、10種(それぞれ税別690円、1,090円、1,990円)があり、好みやその日の気分に合わせて選ぶことができます。

IBREWEBISU IBREW 恵比寿駅前店
ラインナップは日替わりです。いつ来てもラインナップが違うことが特徴で、毎日通っても新しいクラフトビールとの出会いがあります。

仕入れるビールを選ぶのは、クラフトビールを注ぎ始めて11年目の店長・関口さん。バランスを一番に考えているそうで、ラガー、白系、エール、IPA、黒系などの大きい枠組みのバランスを取ってから、それぞれのビアスタイルの中でも細かくビアスタイルを選び、偏らないようにしているとのこと。クラフトビールのことをあまり知らない方でも、必ずおいしいと思ってもらえる一杯を見つけられるように、ラインナップを考えているそう。

当日のラインナップはHPに掲載されますので、訪問前にチェックしてみてください。開店時は47種類全てのビールを提供していますが、営業時間中になくなることも。お目当てのビールがある場合は13時のオープン直後が狙い目です。

この日のおすすめビールを飲んでみた

バンザイラガー』パイント税別690円

IBREWEBISU IBREW 恵比寿駅前店
HINO BREWING(滋賀県日野町)と「IBREW恵比寿駅前店」がコラボして造ったヴィエナラガー。HINO BREWINGがクラシックなビアスタイルのビールを上手に造ることに惚れ込んだ関口さんがコラボを依頼したそうです。ラガーの中でも麦を主役にしたビアスタイルを選び、「生ビールをちょうだい」と注文する方に「クラフトビールのとりあえず生といえばこれ!」と飲んでもらいたいという想いで造られたビール。味の特徴は、ほんのりモルティで、ホップのアロマも効いていて、かなり飲みやすい。ゴクゴクいけるヴィエナラガー、とのこと。
とてもクリアできれいな茶色のビール。麦の風味が香ばしく、はちみつのような優しい甘みがあり、ほどよい苦みの心地よさがあります。雑味がなく、すっきりと飲めるきれいな味わいで、おかわりしたくなる一杯。


Time Leap』ハーフパイント税別390円

IBREWEBISU IBREW 恵比寿駅前店
奈良醸造(奈良県奈良市)が造るアメリカンIPAで、3種類のホップ(モザイク、マンダリナバーバリア、ヒュールメロン)を使っています。味の特徴は、モルトのボディもあって、タイプの違う3種のホップを使うことで、複雑かつ面白い香りとフレーバーが楽しめるビールとのこと。
こちらも透明できれいな茶色。甘い熟したフルーツのような香りがします。なめらかな口当たりで、麦の甘みとしっかりした苦み。口の中に残る甘い香りの余韻があり、深い味わい。ちびちびと少しずつ、ずっと飲んでいたい一杯。


この日はアメリカ合衆国ポートランドのブルワリー「HOPWORKS URBAN BREWERY(HUB)」のTap Take Overイベントが開催中!12種類から「HAZY IPA」ばかりを5種類、飲み比べセット(税別1,090円)で注文しました。


左から順番に紹介します。
So Long Sunshine
全面的に主張するホップの風味、ベルベットのようになめらかな口当たり。フルーティでバランスがいい一杯。

Wish List Hazy IPA
ホップ由来のココナッツのような香りとまろやかな口当たり。ココナッツ、フローラル、スパイス、柑橘、メロンの香りが飲むたびに感じられるおもしろい一杯。

Sunset Fuel IPA
HUBがローテーションで造るHazyシリーズの最新作とのこと。Hazyで繊細な味わいで、とても飲みやすく仕上げられた一杯。

Robot Panda Hazy IPA
フルーティーでジューシー、最初の一口から最後まで飲みやすい一杯。レモンのような爽やかな風味が印象的。

Totally Chill Hazy IPA
ホップからくるパイナップル・熟したマンゴーの風味。大量のオーツ麦、大麦、小麦で醸造し軽い口当たり、リフレッシングでジューシーなトロピカル風味が魅力的な一杯。

手軽なものからお腹を満たすものまで揃うビストロ料理

渡辺シェフ自慢のビストロ料理は種類が豊富。手軽に食べられる前菜やタパスから、麺類やお米などお腹を満たすメニューまで揃っています。今回は人気のメニュー『4Meat Combo、税別1,990円』をいただきます。


牛ハラミの炭火焼き、豚肩ロース、バッファローチキン、サルシッチャ(イタリアのソーセージ)の4種類のお肉とサイドメニューはラトゥイユを選びました。総量約500gとボリューム満点で、2~3人でシェアするのによさそうですね。ガッツリお肉を食べて、クラフトビールをグビッ。胃袋も心も大満足!

IBREWEBISU IBREW 恵比寿駅前店
締めにぴったりのデザートも。グラスに入った『スクランブルミルフィーユ』と『スクランブルガトーショコラ』(いずれも税別390円)。甘いものは別腹と言いますからね。


厳選されたクラフトビールをリーズナブルな価格で提供する「IBREW恵比寿駅前店」は、駅チカで便利な場所にあり、13時にオープン。クラフトビールが飲みたくなったら、すぐに楽しむことができるビアバルです。落ち着いた雰囲気の店内は、1人から大人数まで、いろいろなシーンで活用できます。

クラフトビールを日常の一杯にしてほしい」と考える店長が選ぶラインナップは日替わりです。日々変わるラインナップを言い訳に毎日通ってしまうかも。

IBREW 恵比寿駅前店

〇住所:東京都渋谷区恵比寿南1-8-1 STM恵比寿ビル B2F
〇TEL:03-6451-2048、050-5597-8505
〇営業時間:13:00~23:30(L.O. 23:00)
〇定休日:なし
〇座席数:86席
〇支払い方法:クレジットカード、電子マネー不可
〇喫煙・禁煙:完全禁煙
〇お子様連れ:子供可、ベビーカー入店可
〇公式ホームページ:https://craftbeerbar-ibrew.com/
〇Facebook:https://www.facebook.com/CraftBeerBarIBREWebisu/?modal=admin_todo_tour

情報提供元:ビール女子
記事名:「恵比寿駅から徒歩2分で47種類のクラフトビール天国!「IBREW恵比寿駅前店」に行ってきた