クラフトビールを展開するファイブ・グッド株式会社は、アメリカのメリーランド州の人気ブルワリーであるバーリー・オーク・ブリューイング社(Burley Oak Brewing Company)のクラフトビールの輸入を、2018年2月より正式に開始することになりました。

今注目のアメリカ東海岸産ビールが日本に上陸!

「バーリー・オーク・ブリューイング」は、アメリカのメリーランド州ベルリンにある小さなブルワリー。クラフトビールの中でも人気を博しているIPAや、フルーツをふんだんに使用したサワービールなどの醸造を得意としています。 現地で週末などに行われる新商品発売時には長蛇の列ができる、小さいながらも非常に人気の高いブルワリーです。そんな「バーリー・オーク・ブリューイング」のビールが、ついに日本でも楽しめるようになりました。ビールファン必見です!

鮮度を保ったままクラフトビールを輸入

クラフトビールの売り上げシェアがビール全体の約20%を占め、5,000を超えるブルワリーがひしめくクラフトビール大国、アメリカ。ファイブ・グッド株式会社は、温度管理された輸送方法により、ビールの鮮度を保ったままで日本に輸入しています。 現地の人々を魅了する「バーリー・オーク・ブリューイング」のクラフトビールを、新鮮な味わいのまま楽しめるチャンスです。

概要

○輸入元:ファイブ・グッド株式会社 ○所在地:東京都江東区東陽2-4-39-4F 41 ○事業内容:クラフトビールの輸入・インポート事業及びクラフトビールメディア「My CRAFT BEER」の運営 ○企業URL:http://fivegood.jp/

情報提供元:ビール女子
記事名:「アメリカ東海岸の人気ブルワリーが日本初上陸!