夏野菜 おつまみレシピ ビール

オシャレなビール女子の皆さん、ビタミンカラーの『夏野菜』をたっぷり使ってこっくりおつまみはいかがですか。『ニンニク』の風味も加わってパクパクいけちゃうからビールもゴクゴク飲めちゃうおつまみ!余った夏野菜でクミン風味のカポナータを作るのもおすすめです。

材料

<4人分>
ナス
2本
パプリカ(赤)
1/2個
ズッキーニ
1/3本
インゲン
6本
カボチャ
1/6個
サラダ油
適量
味噌
大さじ2
砂糖
小さじ1
みりん
大さじ2
ニンニク(すりおろし)
少々

作り方

Step1

甘みそダレの材料を耐熱ボウルに入れて混ぜ、ラップをふわりとかけてレンジで30秒ほど加熱する。

Step2

ズッキーニは輪切り、カボチャとパプリカはくし切り、インゲンはヘタと筋を取って長いものは半分に切る。サラダ油を高温に温める。ナスは長さを半分にして縦に6等分に切り、切ったそばから揚げる。ほかの野菜も順に揚げ(カボチャは最後に中温にして揚げる)、油をきってStep1の甘みそダレで和え器に盛り付ける。

Point

※ナスは切ってすぐに揚げることによりアク抜きを省くことができます。高温で揚げる事によってえぐみが甘みに変化するので水につける必要はありません。
※カボチャは中温でじっくりと、生で食べられる他の野菜は高温でサッと揚げます。

情報提供元:ビール女子
記事名:「素揚げ夏野菜の甘みそ和え