春キャベツ とん平焼き ビール おつまみレシピ

関西方面ではおなじみの『とん平焼き』。豚バラとキャベツやモヤシなどの野菜を卵でくるんで、ソースとマヨネーズでお好み焼き風にいただきます。食感のやわらかい『春キャベツ』の甘みにフワフワ卵、香ばしいソースが食欲とビール欲をそそります♪

材料

<2人分>
キャベツ(あれば春キャベツ)
80g
モヤシ
40g
豚バラ肉(薄切り)
50g
小さじ2
少々
コショウ
少々
揚げ玉
大さじ1
サラダ油
小さじ1
2個
マヨネーズ
小さじ2
砂糖
ひとつまみ
少々
お好み焼きソース、マヨネーズ
適量
紅ショウガ、カツオ節、青ノリ
適宜

作り方

Step1

キャベツは芯を除いて2cm角程度のざく切りにする。豚バラ肉は3cm長さに切る。

Step2

ボウルに卵を割り、マヨネーズ・砂糖・塩を加えて菜箸で白身を2~3回持ち上げるように切り、全体をかき混ぜる。

Step3

フライパンにサラダ油の半量をひいて熱し、強火で豚バラ肉から炒める。くっつかないように肉を箸でほぐしたら、すぐにキャベツとモヤシを加える。何度かフライパンをかえし、酒を加えて塩・コショウを振る。さらにフライパンをかえしながら、豚肉に火が通ったら一度皿に取り出す。

Step4

フライパンを綺麗に洗って水気を拭き取り、残りのサラダ油をひいて熱する。一度箸で卵液をフライパンにつけてみて、すぐに固まるようであれば、卵を入れて全体に広げる。箸でぐるぐるとフライパンを回しながらかきまぜ、穴が開かないように全体に広げる。弱火にして端の方が固まってきたら、一度火を止め、揚げ玉とStep3を中央に横長におく。再度点火し、生地が破れないよう両端をフライ返しで具材の上に寄せる。手前の下側からフライ返しを入れて全体を奥側に寄せ、取っ手を逆さに持ったら、皿にひっくり返すように盛り付ける。キッチンペーパーを使ってオムレツのように形を整える。

Step5

上からお好み焼きソース・マヨネーズをかけ、青ノリ・カツオ節・紅ショウガをのせる。お好みで追い揚げ玉(分量外)をふる。

Point

※卵にマヨネーズを加えることでフワフワな仕上がりに。冷めても美味しく食べられます。固まってきた卵に具材を投入するとき、生地が破けやすいので優しく入れてください。(多少うまくいかなくても、キッチンペーパーで整形できますのでご安心を!)

ひとことコメント

冬キャベツなどかためのもので作るときには、小さめのざく切りや、太めの千切りにするといいですよ。合わせるはスタウトのほか、ヴァイツェンなども美味しいです。お好みで揚げ玉を後からふるとカリカリの食感がアクセントに。

情報提供元:ビール女子
記事名:「春キャベツのフワフワとん平焼き