ゼッポリーネ おつまみレシピ ビール

外はカリッと中はモチモチ!イタリア・ナポリ料理の『ゼッポリーネ』って聞いたことある?ピザ生地に海藻を混ぜて揚げたものなのですが、これが本当に美味しくて美味しくて。手に入りやすい『生の青のり』を使えば、ほど良い塩気に磯の香りが広がって…もうやみつき。どんなビールにも合うけれど、ジューシーで苦味の効いたIPAが抜群の相性です。

材料

<3~4人分>
強力粉
120g
薄力粉
80g
小さじ1/2
砂糖
小さじ1
ドライイースト
3g
ぬるま湯
135ml
青ノリ(生)
50g
揚げ油
適量
塩(仕上げ用)
適量

作り方

Step1

容器に砂糖、ドライイースト、ぬるま湯を入れて混ぜる。

Step2

ボウルに強力粉、薄力粉、塩、Step1、青ノリを入れてよく練り合わせる。ボウルの中心にひとまとまりにし、ラップをかけて倍くらいの大きさになるまで1時間~1時間半程度室温に置き発酵させる。

Step3

サラダ油を薄く塗ったスプーンを2本使ってStep2をすくい、丸くまとめて170℃の油で揚げる。表面が薄く色づき始めたら油からあげて、仕上げに塩をふって完成。

Point

※Step2では生地をなるべく温かいところへ置いた方が発酵が進みやすいです。寒い時期は、あれば電子レンジの発酵機能などを使うと便利です。
※かなり柔らかい生地の為、くっつきやすいのでスプーンにサラダ油を薄く塗ることで作業がスムーズになります。

ひとことコメント

揚げたて熱々に、お気に入りの塩を振っていただきましょ。

情報提供元:ビール女子
記事名:「やみつきゼッポリーネ