タレントのマツコ・デラックス(49)が、新社会人へエールを送る直筆メッセージが19日より、都内数カ所の駅に掲出された。

 ストレスを感じやすい状況は、お肌の調子にも影響を与えるもの。そこで、生活リズムや新しい人間関係、職場環境など様々な変化からストレスを感じやすい新社会人に、資生堂ジャパンが、つけるだけで3,500時間のファンデタイム(※1)がスキンケアタイムに変わる「薬用ケアハイブリッドファンデ」を通じて、少しでも前向きに新生活を送れるよう背中を押したいと考え、同商品のアンバサダーで、TVCMにも出演しているマッコに協力をお願いし、直筆メッセージ企画を実施した。

 ※1)資生堂調べ:全国15~69歳女性2万人 ファンデーション「週5日以上&1日8時間以上」使用者の使用平均時間

 マツコは、お気に入りの万年筆を持ち歩き、身近な人に向けてはよく手紙を書いているそうだが、広告として手紙を書くのは人生初という。新社会人の人たちを応援するために、何をメッセージしたいかを吟味し、思いをしたためた。

 《マツコ・デラックスさん 直筆手紙全文 》

 この春、社会に出るみなさんへ

 なぜお化粧をするのか?理由なんてありません。でもするんです。

 どうしてするのか。それはちょっといいことがあるから。

 きっとめんどくさいと思います。生きるってめんどくさいんです。

 どうせめんどくさいことをするなら素肌までケアする

 薬用ケアハイブリッドファンデがおすすめです。いまのは宣伝です。

 がんばりましょう。

 マツコ・デラックス

 また、新社会人へのメッセージは公式サイトでも公開中。

 (https://www.shiseido.co.jp/carehybridfd/cm/)

 《手紙掲出場所・掲載期間》

 ・東急電鉄東横線日吉駅改札内階段壁面(3月19日~25日)

 ・東京メトロ丸ノ内線本郷三丁目駅改札内階段壁面(3月23日~29日)

 ・都営地下鉄大江戸線本郷三丁目駅改札外コンコース(3月23日~29日)

 ・東京メトロ半蔵門線神保町駅改札内エスカレーター付近(3月23日~29日)

 ・京王電鉄京王線下高井戸駅改札外階段壁面(3月23日~29日)

 ・JR東日本山手線高田馬場駅改札内コンコース(3月23日~29日)

 ・東京メトロ東西線早稲田駅改札外階段踊り場(3月23日~29日)

 ・JR東日本中央・総武線両国駅改札内コンコース(3月23日~29日)

 



情報提供元:News Lounge
記事名:「マツコ・デラックス 独特のメッセージで新社会人を応援!資生堂の広告が都内数カ所の駅に掲出