作家・脚本家でタレントの大宮エリー(41)が16日、自身の公式サイトで、女優の松居一代(60)が動画サイト・YouTubeに公開した動画についてコメントした。

 動画では、松居の夫で俳優の船越英一郎(56)に届いたとされる「大宮エリー」と名乗る女性からの手紙が公開されているが、大宮は公式サイトで「事実誤認甚だしく、大変迷惑な話です」ときっぱり否定。

 船越にあてた直筆の手紙を松居は2010年9月、自宅で発見したといい、この手紙が原因で11年に船越と別居するようになったと暴露したが、大宮は松居の名前は出さなかったものの、「今回の一連の報道を受けまして、私共と本人との擦り合わせの結果、事実誤認甚だしく、大変迷惑な話しです、と一言だけ発表させて頂きます」と反論した。

情報提供元:News Lounge
記事名:「大宮エリー松居一代動画内容に反論「事実誤認甚だしい」