まだ若いながらもスポーツ選手や経営者、芸術家などとして成功し、有名になったり大金を稼いだりしている人って憧れてしまいますよね。誰でも一度はそういった成功を夢見たことがあるのではないでしょうか。

今回は、高校卒業後18歳で起業し、実業家として年商131億円の会社をつくり上げた「青汁王子」こと三崎優太(みさき ゆうた)氏を紹介。

青汁王子・三崎優太氏

三崎優太氏は北海道出身の現在31歳。高校時代に始めたアフィリエイト広告が月収400万円を超えるなど、若くしてビジネスの才能を開花させました。その後は高校卒業後18歳で株式会社メディアハーツ(現:ファビウス株式会社)を起業。

2014年には美容通信販売の事業をスタート。2017年には「すっきりフルーツ青汁」を累計1億3,000万個売り上げ、17年9月期の売上高が前期比539%増となる年商131億円の会社をつくり上げました。

現在は、財務・会計、経営戦略および生産効率や組織・人事、営業・マーケティングなど若手経営者への多岐にわたる事業支援を行う実業家として活躍。他にも2020年に発表となる新規ビジネスプロジェクトも複数進行しています。

 

三崎優太氏 YouTubeチャンネル

三崎氏は自身のYouTubeチャンネル2つを運営。「三崎優太 青汁王子」というチャンネルではエンターテインメント系の動画が投稿されており、もう一つのチャンネル「三崎優太のお金の話」というチャンネルでは、ビジネスに関する話をメインに投稿。「ビジネスについての話を聞きたい」という要望にこたえる形でチャンネルを開設しました。

[https://youtu.be/peLisQCX3Ik]

動画内では、起業を目指している方、起業している方、お金を稼いでいきたいと思っている方に向けて、お金の稼ぎ方や役に立つ情報を発信。他にも、成功者が持っている共通点、潰れてしまう会社の特徴、自身の経営論、InstagramやTwitterの戦略について語る動画など、為になる話が満載のチャンネルとなっています。

また、三崎氏はInstagram、Twitterのアカウントでも情報を発信。Instagramの登録者数は48万人、Twitterの登録者数は83万人を誇ります。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

. 朝倉未来選手とのスパーリングの結果をYoutubeに公開しました そして、重大発表として「朝倉未来 一年チャレンジ」の概要について公開しました。詳細はYoutubeをご覧ください このプロジェクトでは、プロ格闘家の朝倉選手から一年間の指導を受け、格闘家として夢と成功を掴むというプロジェクトで、格闘技に専念できるように住居や生活費を僕が全て支援します このプロジェクトを通じて、格闘技界に未来のスターが生まれて欲しい、その姿をみて若者に勇気と夢を与えたい。そんな願いを込めて始動しました お金じゃ強さは買えません、だけど強さや夢を応援することはできます 「朝倉未来 一年チャレンジ」を通じて、格闘技界の未来へ貢献していきたいと思います。 ‪この一連の流れに、誤解が生まれたり、不快に思う人がいたかもしれない、そう思われた方は本当に申し訳ありませんでした しかし、ただ支援するだけではなく、青汁劇場として発信することで、エンタメとしても多くの人に見てもらい、富裕層が社会に還元する風潮が生まれて欲しいというメッセージも込められています‬ そして朝倉未来選手とスパーリングをさせてもらったことは一生忘れられない思い出になりました。本当にありがとう。 #朝倉未来一年チャレンジ

Yuta Misaki(三崎優太) 元青汁王子(@yuta_misaki)がシェアした投稿 -

これから起業していきたいという方や、お金を稼いでいきたい方は、三崎優太氏のYouTubeチャンネル、SNSに注目してみてはいかがでしょうか。

SPA!(スパ) 2020年1/14号 (2020年01月07日発売)
Fujisan.co.jpより

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「実業家・三崎優太氏が2020年に新規ビジネスプロジェクトを進行!青汁王子が語るお金の稼ぎ方とは!?