アイドルグループ乃木坂46のメンバー・大園桃子さんと与田祐希さんが、3月24日発売の雑誌「B.L.T.」5月号の表紙、巻頭グラビアに登場しました!

大園桃子さんは鹿児島県出身の現在20歳。与田祐希さんは福岡県出身の現在19歳。2人とも2016年に行われた乃木坂46・3期生オーディションに合格し、メンバーとして活動を開始。18枚目のシングル「逃げ水」では、3期生初となるセンターのポジションを2人で務めました。

巻頭特集では、大園さんと与田さんが、今のグループのこと、3期生のこと、そして自分自身のことを、どのように考えているのか語ります。乃木坂46の人気を牽引してきた白石麻衣さんが卒業を発表した中で、加入以来多くの期待を背負ってきた2人が今想う事に迫っています。

また、大園さんと与田さんの他にも乃木坂46メンバーが多数登場。秋元真夏さんはキャプテンとして同誌に初登場し、キャプテンとして、また9年目を迎えた1期生としてグループの現状や、卒業を発表した白石麻衣さんについて、25thシングル「しあわせの保護色」に込めた想いなどについて語ります。

乃木坂46・2期生からは北野日奈子さんと新内眞衣さんが登場。中止となった2期生ライブのこと、2期生楽曲「アナスターシャ」のことなど2期生の今を語ります。

大園桃子さんと与田祐希さんの両面超ビッグポスターも付属する「B.L.T.」5月号は3月24日発売です。

B.L.T.(ビーエルティー)2020年4月号 (2020年02月24日発売)
Fujisan.co.jpより

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「乃木坂46・大園桃子、与田祐希が雑誌「B.L.T.」に登場!グループ、3期生について今想う事とは