アイドルグループ・乃木坂46のメンバー、与田祐希さんが11月20日発売の雑誌「blt graph.」vol.49の表紙、特集に登場!誌面では16ぺージのロンググラビアでその美しさを披露しています。

与田祐希さんは福岡県出身の現在19歳。2016年に行われた乃木坂46の3期生オーディションに合格し、メンバーとしての活動をスタート。グループ18作目のシングル「逃げ水」ではセンターを務めるなど活躍。モデルとしても雑誌「MAQUIA」、「bis」にてレギュラーモデルを務めています。

同誌の16ページにわたるグラビアではニットワンピース姿や、キャミソール姿の与田さんを収録。物憂げに見つめてくる瞳や、儚げな表情に思わず引き込まれてしまう出来栄えとなっています。

また、インタビューでは10代最後を過ごす現在の心境を告白。今の自分の人生について聞かれると、「崖を登っている感じ」、「日々立ち止まったり、もうムリだって思うこともあったりする」と明かし、それでも「誰かが手を差し伸べてくれるし、応援してくれる人もいるから“また登るぞ!”って気持ちになれるんです」と語りました。

その他の特集では、カレンダーを発売したばかりの広瀬すずさん、日向坂46から東村芽依さん、CMが話題となった中村里帆さん、愛らしいルックスと魅力的なボディーが話題の十味さんなどが登場と、盛りだくさんの内容となっています。

与田祐希さんが表紙を飾る「blt graph.」vol.49は11月20日発売です。

B.L.T.(ビーエルティー) 最新号:2019年12月号 (2019年10月24日発売)
Fujisan.co.jpより

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「乃木坂46・与田祐希が雑誌「blt graph.」で今の自分について語る!10代最後の心境とは?