Twitterより @Yuno__official

グラビアアイドルや女優として活躍する大原優乃さんが、7月8日発売の雑誌「週刊プレイボーイ」の表紙、グラビアに登場!反響が寄せられています!

大原優乃さんは鹿児島県出身の現在19歳。ダンス&ヴォーカルグループ「Dream5」を卒業後はグラビアやドラマなどで活躍。雑誌の表紙を飾った回数を表彰する「カバーガール大賞」ではグランプリを獲得しています。

大原さんは8日、Twitterを更新し「本日発売。週刊プレイボーイ 表紙です。私の中にあるものを躍らせるようにレンズの前に立ち、この誌面は今の私の全てになりました。1週間よろしくお願いします!in GUAM」とコメント。同時に投稿された画像では、ビキニショットや、汚れた衣装で荒野に座っているショットなどが披露されました。

この投稿を見たファンからは「超最高!!めっちゃ綺麗!!」「大人っぽい表情にドキッとしました」「もはやグラビア通り越して芸術」「すごい!ゆーのちゃんが可愛いだけじゃなくなっている!」といった称賛のコメントが送られました。

大原優乃さんが表紙を飾る「週刊プレイボーイ」は7月8日発売です。

週刊プレイボーイ/週プレ 最新号:2019年7月22日号 (2019年07月08日発売)
Fujisan.co.jpより

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「大原優乃(19)のビキニショット、大人っぽい芸術的ショットに思わずドキっ!!