東映株式会社と東映ビデオ株式会社による、映画と演劇を挑戦的に融合させる新プロジェクト「東映ムビ×ステ」の第1弾作品である映画『GOZEN-純恋の剣-』 (7月5日公開)の公開記念舞台挨拶が、 7月6日に新宿バルト9にて開催。主演の犬飼貴丈さん、ヒロインを演じた優希美青さんをはじめとするキャストは浴衣姿で登壇し、短冊に願い事を込めました。

命を懸けた「御前試合」(将軍などの前で行う武術の試合のこと)に挑む8人の男たちの姿を華麗なアクションとともに活写する本作。この日は共演した武田航平さん、小野塚勇人さん、町井祥真さん、久保田悠来さん、波岡一喜さんと石田秀範監督も出席し、七夕が近いということで、一同は願い事を発表しました。

私がハートをわしづかみにされたのは、紅一点の優希さん。なんと優希さん、この可愛らしいビジュアルで「仮面ライダーになりたい」んですって。なんでも、『仮面ライダービルド』にライダー役で出演していた犬飼さんと武田さんに絆を感じていて、羨ましかったんだとか。こんなかわいいライダーがいても、いいんじゃないでしょうか、東映の偉い人たち。そんな優希さんの涼やかな浴衣姿、最高すぎやしませんか。全身しっかり目に焼き付けて、この暑苦しい夏を乗り切る活力にしましょう。

ドカント(フリーマガジン) 7月号 (2019年06月16日発売)
Fujisan.co.jpより

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「優希美青さんの浴衣と願い事が可愛すぎた イケメン俳優も大集合