「終身雇用」なんて今や昔の話、といった厳しい時代であります。しかしこの現状、逆に見れば自身の新たなキャリアアップの道が幅広き切り開かれたとみる向きもあり、転職が珍しくなくなってきたこの頃。それでも天職を考えられている皆さん、どうか慎重に考えて、より良い道を選ばれますように。

さて、そんな転職というテーマの中で今回取り上げるのは、タクシーであります。サラリーマンの皆様であれば、外出仕事なんかで急ぐ場合など、誰しも一度は利用したことがあるでしょう。一方で、小さいころ描いた将来の夢に「タクシー運転手」という希望があった方も、実は意外といたりしますよね。

しかし、転職先として決めてしまうのもなかなか躊躇する人も多いかと思います。何せ体力勝負のお仕事ですし、実際に続けられるかどうかという不安もあるかと。しかしそんな方々に向けて、タクシー業界で初めての試みとなるサービスが、7月8日より本格スタートします。
そのサービスは『タクシー体験入社.com』。その内容は、簡単にいうと“体験入社と報酬を組み合わせたサービス”というもの。体験に報酬が伴うとすれば、これはタクシー業界への転身を考える人としては、ぜひやってみたいところですよね!

このサービスの狙いは、タクシー業界における人材確保において、経験者のみならず裾野を広げていくことを念頭に、求職者に対してアプローチしていくこととされています。確かに近年、この業界の人材不足は社会的にも多く取り上げられている問題でもあり、幅広く人材を集めることは急務。そんな中で、タクシー会社、転身希望者それぞれの不安や要望を解消することは、その問題を解決する大きなミッションでもあります。
このサービスのメニューとしては、大きく「社内体験」と「乗車体験」の2種類を用意。 体験者はおよそ2~3時間のプログラムを通して、社員と同様の業務等を体験する格好になります。これまではなかなか実体験を行うことも難しい業界でありましたが、K-1ファイターの武尊さんが出演するPR動画を見てもわかる通り、このサービスでは希望するタクシー会社の体験に応募、体験入社という形で訪問し、テストや同乗体験などしっかりした体験を受けることができます。

これだけのサービスが受けられるのであれば、転身希望される方の不安は、かなり解消されるのではないでしょうか。そしてこれに加えて報酬ももらえるという、超太っ腹なサービス!

また本サービス体験者と企業は その後互いに連絡を取ることができ、転身希望者の意思次第ではそのまま採用面接に進めることもできると、本当に至れり尽くせりのサービスであります。PR動画の武尊さんが最後に「やっぱ、体験しないとわからないですね」と語る一言が非常に印象的なこのサービス。タクシー業界に触手が向かれている方は、ぜひ一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

<『タクシー体験入社.com』サービス概要>
■サービス名称:タクシー体験入社.com
■サービス開始日時:2019年 7月 8日(月)
■サイトURL:https://taxi-taiken.jp
■運営:株式会社日本総合ビジネス

 

<サービスの利用方法>
①体験者(求職者)は「タクシー体験入社.com」を閲覧する。
②気になるタクシー会社の体験に応募する。
③応募したタクシー会社へ、体験入社という形で訪問する。
④体験者(求職者)は、およそ 2~3 時間の体験プログラムを行う。
⑤体験者(求職者)は体験プログラム完了後、報酬を受け取る。

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「K-1ファイター武尊も納得!タクシー業界転身の恐れもなくなる『タクシー体験入社.com』