今年で5回目を迎えるPBO(プロフェッショナル・バーテンダーズ機構)主催の体験型イベント「PBOカクテル&バーフェスタ2019」が、8月25日に東京・錦糸町の東武ホテルレバント東京で開催される(開場13:45/ 開演14:00)。

今回は「Let’s enjoy cocktail world カクテルの世界を楽しもう」をテーマに、お酒の試飲やカクテル作り体験、バーテンダーの技術に触れられる企画などが多数用意され、洋酒文化やバーテンダーの技を楽しく学ぶことができる。

毎年人気のシェイク体験ブースでは、バーテンダーがシェイクの方法やバースプーンの扱い方をレクチャーし、実際にカクテル作りを体験できる。シェイクすると一気に冷たくなるシェーカーに体験者から驚きの声が上がるのが定番の光景となっている。また、スペインのシェリー酒を樽からグラスに注ぐ「ベネンシア」も体験できる。

さらに、バーテンダーのオリジナルカクテルによるコンペティション企画や、「地産地消」をテーマに全国各地のバーテンダーがご当地素材を使ったカクテルを作るブース、メーカーによる試飲ブース、定番カクテルを味わえるブースなども予定されている。

チケットはPBOメンバー各店舗やチケットぴあで7月より販売。前売り券5,000円/当日券6,000円で、20歳未満は入場不可となる。

洋酒文化やバーテンダー技術を楽しく学べる体験型イベント「PBOカクテル&バーフェスタ2019」は、8月25日に東武ホテルレバント東京で開催されます。

NPO法人プロフェッショナル・バーテンダーズ機構 http://www.pbo.gr.jp

#日本酒部
Fujisan.co.jpより

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「カクテル文化やバーテンダー技術を楽しく学べる体験型イベント開催!試飲ブースも多数でお酒好きは要チェック