(C)LUCKMAN/小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ

グラビア界最強のくびれの持ち主として人気を集めるグラビアアイドルの川崎あや(28)が、7日に発売された「週刊ビッグコミックスピリッツ」23号(小学館)の表紙に初登場。ハイレグ×サロペットの過激衣装や赤のボーダービキニをまとった刺激的なアザーカットと本人へのインタビューが公開された。

(C)LUCKMAN/小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ

川崎は「スピリッツ初表紙」を果たしたことについて、「ありがとうございます!念願のスピリッツ初表紙が叶いました!しかも今回が令和に入って最初の表紙で、新しい元号で良いスタートが出来たなと思います」と感謝のコメント。

同グラビアは常夏のグアムでさまざまな過激水着をまとって撮影されたが、その中でも気に入ったのは「お気に入り衣装は紙面には掲載されていませんがキャップを被ってる赤のボーダー水着です。(デジタル写真集に掲載されています)」とのこと。「普段こういうスポーティーな格好はしないんですけど、あれ?意外と良いかも?って新鮮な気持ちでした」と撮影を振り返っている。

(C)LUCKMAN/小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ

川崎といえば「ハイレグ」のイメージが強いが、今後着てみたい衣装としては「ハイレグって言うとどうしてもワンピースタイプのが多いんですけど、ポージングもしやすいセパレートタイプのハイレグも着たいです!」と語った。

4月に都内で開催された初の写真展「あやミュージアム」は大盛況で終了。「少し寂しい気持ちです。いまだに夢だったんじゃないかって思うくらいワクワクした期間でした!色んな方が来てくれて嬉しい言葉も沢山届いて、もう一回開催 出来ないかなって思ってます」と、第二回の開催に向けて意気込んでいる。

(C)LUCKMAN/小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ

ブレイク後は超多忙だった川崎は、5月から充電のために2か月間の休養中。久しぶりの長い休みについて、「まだ始まったばかりですが、こんなにも時間は穏やかに流れてるのかとびっくりしました笑。リラックスした時間を過ごせています」と話している。

ファンとしてはしばらく寂しい期間が続きそうだが、しっかりと休んでハイレグが映える夏にパワーアップして帰ってきてくれそうだ。

川崎あやが表紙を飾っている「週刊ビッグコミックスピリッツ」は7日より発売中です。

月刊!スピリッツ
Fujisan.co.jpより

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「川崎あや、刺激的すぎるハイレグ×オーバーオール!スピリッツ初表紙で感謝のアザーカット公開