かわいくてスタイルも良い女性だけに許される称号。それが「モグラ女子=モデル兼グラビアアイドル」。一人でもいればイベント会場は華やかになるものですが、モグラ女子が4人も集まれば、それはそれは華やかになりますね。

と言いますのも、10日に都内で開催された「プラチナム次世代スターカレンダー POP UP SHOP開催記念イベント」に、モグラ女子の松川菜々花さん、遠山茜子さん、みうらうみさん、黒木麗奈さんが出席したのです!

今回のカレンダーは、松川さんと黒木さん、遠山さんとみうらさんのペアに別れて、昨年の11月に沖縄で撮影。使用されている写真は4人それぞれが選んでいます。撮影で思い出に残っていることを聞かれた松川さんは、4人で集まった際に、遠山さんが見せたおバカっぷりを暴露します。

「沖縄で有名なアイス屋さんがあるじゃないですか。ブルーシールでしたっけ?(3人に)ブルーシールだよね?で、そのメニュー表に、紅芋(べにいも)って書いてあったんですよ」としたうえで「遠山が紅芋を『くれないいも』って読んで(笑)」。

なかなかの暴露を受けた遠山さんは「くれないって読むじゃないですか!」と照れ笑いを見せます。でも、黒木さんは悪戯っぽい笑顔を浮かべながら「私、けっこう漢字を読むのが苦手なんですけど、(遠山さんが)そこまで馬鹿だと思っていなかった」といじって会場を沸かせるのでした。

仲睦まじい4人の中で、おバカキャラが確立されている様子の遠山さん。武器は黒肌とのことで、カレンダーの魅力を聞かれると「黒いっていうのもあって、けっこう水着の幅が少ないのが多かった」と露出度が高い模様。そして「お尻がでかいので、お尻を強調しているもの(写真)とか。体絞りも頑張ったので、ウェストラインとかも見てほしいなと思っています」と魅力をアピールしていました。

 

FLASH(フラッシュ) 2019年2/19号 (2019年02月05日発売)
Fujisan.co.jpより

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「遠山茜子のおバカ秘話、松川菜々花・みうらうみ・黒木麗奈がいじる【モグラ女子】