こんにちは!マガジンサミット編集部です。10月26日(金)にグレードアップオープンした「三井アウトレットパーク 木更津」に行ってきました。

アウトレットといえば、定番行楽スポットのひとつ!ドライブがてら買い物三昧、帰りには施設内や周辺のご当地グルメを満喫するなど1日かけて楽しめます。

今回、お邪魔した「三井アウトレットパーク 木更津」は、都内からのアクセスが抜群で、近隣に住まう方はもちろん、川崎市などの対岸エリアや北関東からの来場者も多い人気スポットです。神奈川県や都内から直通バスも運行されています。

ちなみに、編集部のある東京都港区からは、お台場→川崎→木更津と約45分で到着。途中、アクアライン(海ほたる)を経由するので寄り道も楽しい。これって、鉄板デートプランですよね。

そんな「三井アウトレットパーク 木更津」。どの辺りがクレードアップしたかというと…

増床した新エリアと既存エリアのリニューアルにより新たに103店舗がオープンしたことで、店舗面積が約45,800㎡、全308店舗※1と店舗数日本一の大規模リゾートアウトレットへと進化。増床したことでサーキットルーツが誕生し、パーク内をくるりと回遊できるようになりました。(※1)10月26日以外の日程でオープンするものを含む。

もう、ともかく広い!!そしてオシャレ! 店舗の充実もさることながら“おもてなし感”がハンパないのです。

まず、エントランスからして違う!

まず、新エリア北側エントランスをくぐると「ウェルカムホール」が出迎えてくれます。この「ウェルカムホール」には、アウトレットパークに出店する国内唯一の「Mercedes-Benz」アウトレットブティックが併設されており誰でも気軽に立ち寄れます。

高級外国車を前に子どものようにテンションが上がる編集部 矢嶋。「まあ、オレくらいになるとね。ベンツが似合っちゃうわけよ~」。

一方、コーチエントランス(車寄せ)には、瀟洒なつくりの「サービズラウンジ」を併設。施設内には「ブックライブラリー」や「キッズスペース」があり、子育て世代やファミリーには心強い味方です。

 

注目すべきは国内アウトレット初となる「バレーパキングサービス」※2の提供。専用スタッフが来場者の車の鍵を預かり、帰る際には車寄せまで車を届けてくれるので、駐車場を探したり荷物を車まで運ぶ手間がありません。(※2)通常1,000円(税込)、商品3万円以上購入で無料。サービス専用駐車場が満車時は受付けない。

ガーデンテラス席にスイーツやグルメも充実

そして、増床エリア最大の特徴は、四季折々の自然を感じられるオシャレな「ガーデンテラス」が誕生したことです! 周辺には日比谷で人気のお野菜カフェ「Mr.FARMER」、北欧テイストカフェ「ACTUS / SOHALM CAFE」などのレストランやカフェ、スイーツブランドが誘致されています。

写真)京都に本店をかまえる「茶匠 清水一芳園」も関東初出店

矢嶋、ふわっ、ふわっの「特濃宇治抹茶エスプーマ氷」と初対面。「あ、これね、絶対に女の子が好きなやつ」「ってか抹茶が濃いよ。うわっ、やばい…すげぇうまい!」どうやら 男の子も”好きなやつ”のようです。

 

写真)行列必至「特濃宇治抹茶エスプーマ氷」と「ほうじ茶パフェ」。

さらに、千葉土産として外せないバウムクーヘンの「見波亭」も初出店。写真の「ちば落花生」は「三井アウトレットパーク 木更津」限定です。

写真)口に入れた瞬間、落花生の香ばしく甘い味が広がります。

写真)「本日の職人 焼き立てバウムクーヘン」。生クリームとフルーツソーストッピングは無料です。持ち帰り用のホールタイプもありますよ!

ともかく衣類に雑貨、グルメと300店舗以上もあるので、とても紹介しきれません。そのなかで編集部が男子の皆さんにおススメなのが、アウトレット日本初出店の「BIANCHI FACTORY OUTLET」(ビアンキ ファクトリーアウトレット)です。

ツールドフランスをはじめとするビッグステージレースで勝利を勝ち取り、チャンピオン選手達に愛されてきた世界最古のイタリア自転車ブランドで、青空を意味する「チェレステ」カラーはチャリ通男子の憧れの色。

矢嶋もお店の方に許可をいただき跨らせていただきました。そのお値段…(うわっ…!)。何に驚いたかは「三井アウトレットパーク 木更津」で確かめて。

取材を忘れて、すっかりアウトレットパークを楽しんでしまった矢嶋。「洋服や雑貨もいいけど、高級自転車とか自動車とかを見れたり買えたりするのがいいよね。それって男のロマンを刺激するじゃん」と大満足。(とはいえ、矢嶋が取材後にしっかりと冬用アウターを購入していたのを編集部スタッフは知っています。)

現在、「三井アウトレットパーク 木更津」では、グレイドアップオープンを記念して様々なお買い得商品やノベルティ、期間限定メニューなどを展開中。詳細は https://mitsui-shopping-park.com/mop/kisarazu/ まで。秋冬ものを購入するのなら、今がチャンスです!

ぐるっと千葉
Fujisan.co.jpより

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「高級感ハンパねぇ!グレードアップオープンした「三井アウトレットパーク 木更津」に行ってきた