フリーアナウンサーの田中みな実さんが、13日発売の『anan 2069号」の表紙に登場します。同号は、anan恒例の美乳特集となっており、表紙には田中さんが上半身ヌードで美バストを大胆に披露しており、SNSでは反響が寄せられています。

 

コンプレックスだった胸

田中さんは、大きい胸がコンプレックスだそうで、局アナ時代はもちろん、最近まで隠していたし、とても自信がないパーツだったと言います。しかし30歳になったことをきっかけにパーソナルトレーニングを始め、胸への意識も変わってきたそうで「隠しても潰しても自分の胸。それならキレイに見せたほうがいい」と意識に変化が。

 

撮影では、デニムを履いて上半身裸、ストールを上半身に羽織る、オーダーメイドのブランドの下着を数パターン…といのが撮影の衣装の候補でしたが、下着などをつけてしまうとその跡が残ってしまう場合もある、と伝えしたところ、田中さんはあっさりと「じゃあ上半身裸のパターンからやりましょうか~」と。

 

一応デニムは履いているものの、手や肘で胸元を隠すだけ、という衝撃カットから撮影開始し、その潔い脱ぎっぷりにスタッフ一同感服したそうです。

 

田中さんの肘ブラヌードをみた人たちはネットで「最高すぎるやろ!!」「胸もすごいけどお腹の縦線!この人そんな胸大きいって知らなかったよー」「なにッ!?田中みな実のヌードだとッ!?」「田中みな実最高すぎる。」「良いな」「胸も美しいが腹筋が美しい」といった歓喜のコメントが寄せられています。

 

田中みな実さんが表紙を務める「an・an(アンアン) No.2069」は9月13日発売です。

 

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「フリーアナ・田中みな実、「anan」美乳特集で肘ブラに挑戦!大きい胸へのコンプレックスも語る