2020年1月に公開された、飯豊まりえ主演のホラー映画『シライサン』のブルーレイ/DVDが6月3日にリリース決定。

人気作家・乙一が本名の安達寛高名義で監督・脚本を手掛けた本作は、貞子や伽椰子が不動のアイコンとして君臨するJホラー界に、“シライサン”という新たなキャラクターで挑んだ意欲作。

その名を知った者の前に現れるという“シライサン”は、鈴の音とともに現れる異様に目の大きい女。彼女が現れたらどんなに恐ろしくても決して目をそらしてはいけない。目をそらした者は、眼球が破裂した奇妙な死体となって発見されるのだ。

発売されるブルーレイ/DVDのうち、ブルーレイのみに約79分の特典映像と、“恐怖大幅増強スペシャル副音声”と銘打った音声特典が付属する。

“恐怖大幅増強スペシャル副音声”は、劇場公開時にもイヤホン360という日本初のシステムで提供された画期的なスペシャル音声だ。劇場では、イヤホンを持参し、事前にアプリをダウンロードすると、映画本編にあわせてイヤホンから恐怖を大増量するような3Dサウンドが流れる仕組みとなっていた。『シライサン』ブルーレイを買って、お家で副音声を再生すれば、劇場同様に恐怖度マシマシ版を楽しめるというわけだ。

このほか映像特典は、福島県いわき市でオールロケとなった本作の過酷きわまる撮影現場に密着したメイキング・ドキュメンタリー、惜しくも映画本編には入らなかった未公開シーンの数々、公開初日舞台挨拶ほかイベント映像集などなど。79分の映像特典、音声特典はブルーレイのみとなるのでDVD派は注意されたし。

『シライサン』Blu-ray/DVD
6月3日(水)発売
発売・販売:松竹株式会社

(C)2020松竹株式会社

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「乙一監督のオリジナルホラー『シライサン』ブルーレイ/DVD発売 怖さをマシマシにできる副音声が特典に[ホラー通信]