ガーリーなワンピースやブラウスなどを展開してゴシックロリータ好きに支持者の多いファッションブランド『ATELIER PIERROT』が「”Rosalia”セーラータックスカート」を発表。セーラーカラー風のショルダーストラップが特徴的なタックスカートですが、「ロザリア」の名とまったく別のイメージを抱いた人もいた模様で、ちょっとした話題となっています。

この肩の広がりと、腰に向けてシュッと細くなるシルエットから、「織田信長に見えてしまう」といったツイートも。

これには「爆笑した」「思った以上に信長様」「完全に裃」といった声が次々に上がっていました。綿混のハリのある素材感が色合いが上品な印象で、シャーフリル内蔵でボリューム感が出るあたり、南蛮かぶれだった右府様っぽくなってしまうのかもしれません。着用例をみて「かわいいのに」という反応も数多く寄せられていただけに、それだけデザインセンスが高かったということなのではないでしょうか。敢えて和風のイメージでコーデしてみるのもアリかも?

シェグリット Rosalia セーラータックスカート(『ATELIER PIERROT』通販サイト)
https://atelier-pierrot.shop-pro.jp/?pid=148053718 [リンク]

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「「爆笑した」「完全に裃」 ゴスロリブランド『ATELIER PIERROT』のタックスカートが「織田信長に見える」と話題