桜も咲きほころび、春の訪れを感じる今日この頃。そんな季節にぴったりな抹茶スイーツ4品が3月17日(火)から順次、セブン-イレブンで発売されます。

京都宇治の老舗お茶屋「伊藤久右衛門」専属シェフの吉本多可人グランシェフが監修し、宇治抹茶の香りを最大限に引き出したスイーツとなっています。

「宇治抹茶シュークリーム」は、濃厚で深みのあるほろ苦さが特徴の宇治抹茶クリームを入れた、宇治抹茶の風味を存分に味わえるシュークリーム。

「宇治抹茶と桜の和パフェ」は、宇治抹茶ゼリー、宇治抹茶ムース、桜クリームで層を作り、その上にももちもちした食感の白玉や、塩漬けした桜の花を盛り付けています。

「もっちり宇治抹茶プリン」は、もっちりとした宇治抹茶プリンの上に、宇治抹茶ホイップを絞った、もちもち食感のプリン。濃厚な宇治抹茶の味わいと、くちどけの良い 宇治抹茶ホイップを一緒に味わえる仕立てとなっています。

「宇治抹茶わらび餅(抹茶蜜入り)」は、宇治抹茶の風味豊かなわらび餅で“抹茶蜜”を包み、宇治抹茶きなこをまぶした一品。

旨味と苦味をバランスよく感じられる、宇治抹茶スイーツの為に作られた黄金比ブレンドの宇治抹茶をこの機会にぜひ堪能してみてください。

・2020年3月17日(火)より順次発売
宇治抹茶シュークリーム
価格:138円(税抜)

宇治抹茶と桜の和パフェ
価格:308円(税抜)

・2020年3月24日(火)より順次発売
もっちり宇治抹茶プリン
価格:230円(税抜)

宇治抹茶わらび餅(抹茶蜜入り)
価格:168円(税抜)

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「京都「伊藤久右衛門」監修! 春の香りを感じるセブンの宇治抹茶スイーツ