3月18日、香川県で子供のゲームを1日60分に制限する条例が可決された。条例の制定に、ネット上では批判の声が多数あがる中、翌19日に鳩山由紀夫元首相がTwitterにて

香川県議会が子どもがゲームをする時間を1時間とする条例を作った。我が家もかつてゲーム好きの息子に1時間までと約束させたことがある。基本は家庭で決めることだ。香川県議会は3年前税金で海外旅行して殆ど遊んでいた過去をお持ちだ。子どもたちより前に自らを律するほうが先決ではなかったか。

とツイートを行った。
物議を醸すツイートをしばしば行い、ともすれば批判が殺到する鳩山首相。
今回のツイートには

「その通りです! ごめんなさい。産まれて初めて鳩山さんの仰ることに共感しました!」
「怖い… 鳩山がまともな事を言ってる…」
「鳩ぽっぽが正しいこと言うとる…」
「天・地・驚・愕・級・同・意! (いい意味で頭を抱えた)」

など、賛同の声が多数寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「「生まれて初めて共感しました」 香川県「ゲームは1日1時間」規制条例への鳩山由紀夫元首相のツイートに賛同の声多数