日本列島に接近中の、大型で非常に強い台風19号。多くの人々が対策を進めるなか、フリー素材配布サイト「いらすとや」が投稿したタイムリーなイラストが注目を集めています。


11日昼、いらすとやが公開したのは、「テープで補強された窓のイラスト」

これは昨日SNSを中心に広く拡散されたガラス飛散対策で、窓ガラスに養生テープを「米の字(縦・横・斜め)」に貼るというもの。強風によって飛んできた物で窓が割れた場合、破片が部屋の中に飛び散るのを防ぐ効果があるとされています。

Twitterでは一時「養生テープ」がトレンドワードとなり、各店舗でも売り切れが続出する事態となりました。

今回いらすとやは、養生テープを米の字に貼ったものと、さらに頑丈に貼ったものの2種類のイラストを公開。

とにかく早い仕事ぶりに、Twitterユーザーからは

・プロ集団、いらすとや
・仕事が早い。
・本当に才能の塊ですな
・貼り方がお手本になりますね!

といった声が寄せられていました。

※画像は「いらすとや」(@irasutoya)Twitterより引用
https://mobile.twitter.com/irasutoya

(執筆者: しゃむ)

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「いらすとやが「テープで補強された窓のイラスト」公開 仕事が早過ぎると話題に