和歌山を中心に、大阪、奈良、三重、兵庫、愛知、岐阜、静岡の1府7県にスーパーを展開するチェーン「オークワ」の公式アカウントが、Twitterを更新。
本日10月10日は、「1年で一番記念日が多い日」であることを伝えました。


オークワの公式Twitterによれば、本日10月10日は「まぐろの日」「トマトの日」「ポテトサラダの日」「おでんの日」などの記念日で、この他にもたくさんあるとのこと。
「今日のゴハンは、たくさんある記念日の中から選んでみませんか?」とフォロワーに呼びかけていまいました。

なお、上の記念日のそれぞれの由来は以下の通りです。

<まぐろの日>

西暦726年の10月10日、歌人の山部赤人(やまべのあかひと)が兵庫県の明石地方を訪れた際、まぐろ漁で栄えているこの地方を称える歌を詠んだことから、日本鰹鮪漁業協同組合連合会が制定。

※参照:「なぜ10月10日はまぐろの日?」日本かつお・まぐろ漁業協同組合Webサイト
https://www.japantuna.net/know/dictionary/?id=1497960745-659791

<トマトの日>

「10」と「10」で「トマト」の語呂合わせ。トマトの栄養価値や美味しさをアピールし、トマトを使った料理の普及をはかり、人々の健康増進に貢献することを目的に、一般社団法人全国トマト工業会が2005年に制定。

※参照:トマトの豆知識/トマトのちょっといい話:一般社団法人 全国トマト工業会
http://www.japan-tomato.or.jp/knowledge/knowledge.html

<ポテトサラダの日>

北海道産じゃがいもの収穫時期が10月であることと、ポテトサラダの材料であるにんじん、じゃがいも、きゅうり、玉ねぎを横に並べると「1010」に見えること。また、ポテト=PoTaToのTaToが「1010」をイメージできることなどから、キユーピーグループのデリア食品株式会社が制定。

※参照:10月10日はポテトサラダの日|キユーピー
https://www.kewpie.co.jp/potato_salad_day/

<紀文・いいおでんの日>

おでんの本格的な季節になるのが10月であることと、「1(いい)0(お)10(でん)」の語呂合わせ。おでんの魅力やおいしさを楽しんでもらうことを目的に、紀文食品が2016年に制定。

※参照:「紀文・鍋白書2019」を発表 紀文食品
https://www.kibun.co.jp/news/nabe191010

ちなみに、そのほかの記念日としては、


「窓ガラスの日」
「キャッシュレスの日」
「ドラムの日」
「Windows 10 の日」
「美容脱毛の日」
「パンケーキの日」
「アメリカンフライドポテトの日」
「てんとう虫の日」
「コッペパンの日」
「LPガスの日」
「ワンカップの日」
「おもちの日」
「赤ちゃんの日」
「貯金箱の日」
「銭湯の日」
「和太鼓の日」
「トートバッグの日」
「ふとんの日」

などがあるとのこと。

詳しい由来については、日本記念日協会のWebサイトをチェックしてみてください。

・一般社団法人 日本記念日協会
https://www.kinenbi.gr.jp/

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: しゃむ) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「まぐろ・トマト・ポテトサラダ……いくつ知ってる? 10月10日は「1年で一番記念日が多い日」