1979年10月に創刊され、2019年に創刊40周年を迎えるスーパーミステリー・マガジン『ムー』(学研プラス刊)。 そのアニバーサリーイヤーに、世界を滅ぼす31の脅威が日めくりの『毎日滅亡カレンダー』が登場! 最終戦争、巨大隕石の衝突、超寒冷化、パンデミック、または「恐怖の大王」の到来……。毎日何かしらの脅威で世界が滅びる、“ムー民”必須アイテムとなっています。

『ムー』はこれまでいくつもの地球滅亡、人類破滅の危険性が提示されてきた 「滅亡」の可能性を探ってきました。それを31種類まとめたカレンダーは、日めくりカレンダーですが、年月は記載されていない「毎日」モデル。日付にあわせて、天変地異から文明の暴走まで、地球や人類に迫る危険を確認できます。

ちなみに、「9」の日は月刊ムーの発売。そのページに何が書かれているかは、ぜひ現物を確認して!

ムー公認 毎日滅亡カレンダー[日めくり]
発売日:2019年10月9日(水)
価格:税込1,650円
【サイズ】H128×W182mm
【素材】紙
【仕様】両面印刷・16 枚(表紙+31 ページ)

終末は常に目の前にある! 「ムー公認 毎日滅亡カレンダー」が告げる 31 の可能性
http://gakkenmu.jp/news/20269/

(C)月刊ムー

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「最終戦争・巨大隕石の衝突・恐怖の大の到来……「今日が何で“滅亡”するのか」確認出来る! 『ムー』公認『毎日滅亡カレンダー』