ティーバッグを見て「怖い……」と思ったの、初めて。

動物を模したユニークなティーバッグ(Tバック、じゃなくてお茶のほう)を販売している『ocean-teabag』より、ホオジロザメをモチーフにした新作が登場。ハーブティーが血の海にしか見えない『襲い来るサメのティーバッグ』です。

大きく口を開けたホオジロザメのアグレッシブな頭部に目が行ってしまいますが、ボディ部分にたっぷりと、ローズヒップとハイビスカスが入っています。

カップにサメのアゴがひっかかるようになっていますね。ティーバッグが沈まず、捨てるときもラクチン。

サメ映画でよく見る、人間が食われたあとに海に広がるあの血の感じが、誰が望んだかティーカップのなかで再現されます。

パッケージもド迫力でプレゼントにもぴったり。お家で『ジョーズ』観ながらのティータイムにいかがでしょう?

『襲い来るサメのティーバッグ』はヴィレッジ・ヴァンガードのオンラインストアで販売中です。

https://vvstore.jp/i/vv_000000000191535/

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「ハーブティーがまるで血の海。 『ocean-teabag』よりド迫力の“サメ”ティーバッグが発売[ホラー通信]