2016年、リオデジャネイロオリンピックの飛込競技3メートル板飛び込みシンクロで、金メダリストとなったジャック・ラファー選手。彼が率いる、イギリスの飛込選手たちが魅せたアベンジャーズ風動画が話題です。動画の再生回数はすでに500万回以上となっています。


https://twitter.com/JackLaugher/status/1180897588054286336
ラファー選手がドクター・ストレンジ、ダニエル・グッドフェロー選手がキャプテン・アメリカ、ジェームス・ヒートリー選手がスパイダーマン、マティ・リー選手がアイアンマン、ヨナ・ナイト・ウィズダム選手がブラックパンサー、ルーカス・トムソン選手がホークアイ、ノア・ウィリアムズ選手がマイティ・ソーをそれぞれ担当しています。


https://twitter.com/AlaanOlmedo/status/1181168443300700161
普通に撮影した動画を逆再生しただけなんですが、見事に決まっていますね。アスリート集団の面目躍如といったところです。


https://twitter.com/SoutAmericMemes/status/1173429064071372800
こちらの動画をパクったという指摘もありましたが、オリンピックの金メダリスト率いるアスリート集団と一般の素人集団だと、そのクォリティの違いは一目瞭然です。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/JackLaugher/status/1180897588054286336

(執筆者: 6PAC)

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「イギリスの飛込選手たちが魅せるアベンジャーズ風動画