カプセル型の洗剤を口に入れる危険な遊びが海外のSNSで流行したことは記憶に新しいところですが、スコッチ・ウイスキーのザ・グレンリベットからカプセル型のウィスキーカクテルが登場して話題となっています。


https://twitter.com/TheGlenlivet/status/1179447297807147009
今回発表されたカプセル型ウィスキーカクテルの正式名称は、「ザ・グレンリベット カプセル コレクション(The Glenlivet Capsule Collection)」。サイズ大きめのグミみたいな見た目ですね。ロンドンのバーと提携し、ウィスキーをベースにした、シトラス、ウッド、スパイスの3種類のオリジナルカクテルが楽しめます。食べることができるカプセルは、海藻から作られたもの。

「ザ・グレンリベット カプセル コレクション」は、10月13日まで開催されるロンドン・カクテル・ウィーク限定で提供されます。

SNS上には、以下のような反応が集まっています。

・だからカプセルは飲んじゃダメなんだって
・エイプリルフールはまだだいぶ先だよね?理解に苦しむな
・ウィスキーはキレイな氷とグラスがワンセットなんだけどね
・カプセルを口の中に放り込むだけなんて、飲酒運転にはもってこいじゃないか
・リアリティーとパロディーの境目がわからなくなってきた
・これなら宇宙空間でも酒が飲める
・ウィスキーのボトルを開けるのが苦手で、ウィスキーをグラスに注ぐのが苦手な人には最適な商品だ
・ザ・グレンリベットのブランドイメージが台無しだよ
・カプセルが海藻で出来てるってことは・・・寿司?
・洗濯物をウィスキー臭くしたいのかな
・誰がウィスキーを洗剤カプセルみたいにしようと言い出したのかしら
・とりあえずノーとしか言えない

カプセル型ウィスキーカクテルを小洒落たバーで飲んでいても、絵にはならない気がするんですけどね。

※画像:YouTubeより引用
https://www.youtube.com/watch?v=fQHC9FrDUuI

※ソース:
https://www.foodandwine.com/news/glenlivet-capsule-collection

(執筆者: 6PAC)

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「洗剤じゃないんで飲んでも大丈夫です ウィスキーベースのカクテルだから