Mattが「バナナマンのドライブスリー」(テレビ朝日系/10月1日放送回)に出演し、現在の独自の美を追求するきっかけを語った。

芸人・バナナマンが運転する車にゲストを迎え、ゲストが気になる場所を巡る本番組。この日の放送では、Mattが最新美容スポットを案内した。

Mattと初対面だというバナナマンは、「本物だ!」と感動。設楽統は、「写真とかテレビの映像越しにしか見たことなかったから、こうやって実際に見るとちゃんと人間の質感なんだね(笑)。俺もうね、ぷるんぷるんのさ(笑)」と、質感も異なると思っていたようだ。Mattも、ファンの人と実際に会った際、「本当に生きてたんですね」と言われることがあるという。

設楽が「Mattはバービー人形の彼氏になりたいとか目標があるんだっけ?」と尋ねると、「(目標は)バービー人形でもないし、サンダーバードでもない」と否定。

続いて、いつから美に目覚めたか質問すると、中学生くらいのときに父親である桑田真澄のテレビ収録の見学で『スマスマ(SMAP×SMAP)』を観に行ったことがきっかけだと語った。「あれを観たときに、『あ、お人形だ!』と思っちゃって。だから、芸能人はこうじゃなくっちゃと思っちゃって」と、毎回メイクに3時間かけ、今のMatt化を完成させていると述べた。

当時の思い出は、新しい地図の3人と共演することになった7月のブログに綴られている。
Mattブログ【ななにー】
https://ameblo.jp/matt-official/entry-12491938270.html[リンク]

また、先日初めて収録で会ったIKKOには、「毛穴がないのね、あなた」とまじまじと顔を見られたそうだ。

日村勇紀は、「お父さんのイメージからMattにまだ結びつかない」と正直な感想を告げ、「野球やろうよ、とか言われないんですか?」と聞くと、「未だに言われますよ。僕のマッサージとか朝にやってくれるんですけど、『この脚はやっぱり野球に向いてるな~』とか言って。いや、今からこの状態でどうやってプレーするの?と思って(笑)」と意外な父親の一面も明らかになった。

そして、MattのInstagramやブログには、今回の収録中に撮影しMatt加工したバナナマンとの3ショット写真があがっている。

番組の様子はTVerで10月15日まで見逃し配信中。
https://tver.jp/episode/63418906[リンク]

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「Matt 目標は「バービー人形でもないし、サンダーバードでもない」と否定 美を追求するきっかけは“SMAP”