総合人材サービス、パーソルグループのパーソルキャリアが運営する転職サービス「doda(デューダ)」は、20~30代の働く男女1000人を対象に「はたらく理由」に関する調査をオリコン・リサーチと共同で実施。10月7日に結果を発表しました。

「はたらく理由」をランキングにした結果は次の通り。

fig2
はたらく理由ランキング TOP10
1位:お金のため:生きていくため(56.3%)
2位:お金のため:趣味や嗜好品を豊かにしたい(19.4%)
3位:お金のため:家族を支えるため(8.1%)
4位:やりがい・好きな仕事だから(3.5%)
5位:社会人として働くのは当たり前だと思うから(2.7%)
6位:自分自身の成長のため(2.3%)
7位:社会とつながりをもちたい(2.1%)
8位:社会の役に立ちたい(1.9%)
9位:世間体が気になるので(1.5%)
10位:ほかにやりたいことがありその備え/夢をかなえるため(1.0%)

1位は「お金のため:生きていくため」が半数以上という結果に。20代は「親から自立して生活するため」「奨学金返済のため」など、経済的な自立を挙げている一方、30代は「老後を安定して送りたい」「年金はあてにならない」など、将来に対する不安を理由に挙げており、年代によって回答理由に差が出たそうです。

調査は20~30代のパート・アルバイトを除く20~30代の働く男女を対象に、1000人(男性324人、女性676人)から回答を得たもの。dodaではランキングの結果と共に、それぞれの理由を選んだ投票理由として、20~30代の働く男女の声がまとめられています。

はたらく理由ランキング |転職ならdoda(デューダ)
https://doda.jp/promo/ranking/002.html

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「20~30代のビジネスパーソンが「はたらく理由」1位は「お金のため:生きていくため」 dodaがランキングを発表