ガチョウが主人公のゲーム、「Untitled Goose Game ~いたずらガチョウがやって来た!~」が世界中でヒットしています。



https://twitter.com/NinWire/status/1179531505531576320



https://twitter.com/cabel/status/1179103674611552256

アメリカのニンテンドーeショップでは、「ゼルダの伝説 夢をみる島」を抑えて1位となっています。アメリカ以外でもイギリスとオーストラリアで1位になるなど、人気タイトルとなっています。

日本では現在3位。

本作は、オーストラリアのゲーム開発会社House Houseが開発し、アメリカのPanicがNintendo Switch/PC/Mac向けゲームとして9月20日に発売しました。Panicは以前紹介した携帯ゲーム機の「Playdate」なども手掛けている会社です。

Panicが携帯ゲーム機『Playdate』を発表 シーズン制のゲーム配信とクランク操作が特徴
https://getnews.jp/archives/2159750[リンク]

ABCオーストラリアの取材を受けたHouse Houseの面々は、PlaystationやXboxといったプラットフォームへ移植し、より多くのゲーマーへ届けたいという意欲を明らかにしています。

Untitled Goose Game Melbourne-based creators stunned after topping Nintendo charts
https://www.abc.net.au/news/2019-10-02/untitled-goose-game-goes-from-gag-to-cultural-fad/11567216[リンク]

本作が遊べるプラットフォームが広がり、より多くのゲーマーを虜にしていくのか、今後の動きから目が離せません。モバイル版も是非検討していただきたいものです。

Untitled Goose Game – Launch Trailer – Nintendo Switch(YouTube)
https://youtu.be/9LL2AtHo1gk

(C) 2019 House House in cooperation with Panic.

※画像:
https://goose.game/presskit/
https://www.nintendo.co.jp/software/switch/index.html

※ソース:
https://www.abc.net.au/news/2019-10-02/untitled-goose-game-goes-from-gag-to-cultural-fad/11567216

(執筆者: 6PAC)

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「全世界でヒット中のゲーム「Untitled Goose Game ~いたずらガチョウがやって来た!~」 開発元がPS/Xboxへの移植に意欲