9月28日に、最終回となる第26話が放送されたアニメ「鬼滅の刃」。最後のシーンでは、炭治郎、禰豆子、善逸、伊之助が無限列車に乗り込むのですが、そこからストーリーがつながる映画「鬼滅の刃」無限列車編の特報が公開されました。


https://twitter.com/kimetsu_off/status/1177961410044874752
このニュースに湧いたのは、日本国内のファンだけではありませんでした。海外のファンたちも大興奮している模様です。


https://twitter.com/TheTrixtr/status/1177985178913763330
祈るような気持ちが伝わってくる「アメリカでも上映して!」という海外ファン。海外での人気ぶりからすると、たぶん上映されると思いますよ。


https://twitter.com/moonandherships/status/1177962272578326529
「(無限列車編の特報動画内の煉獄を見て)叫んじゃうよ。煉獄がパワフルすぎる。思わず死ぬかと思った」という海外ファンもいます。


https://twitter.com/DrawsAru/status/1177968705873043457
「ああああああああ、煉獄うううううう、ああああああああ」


https://twitter.com/nAdedCSGO/status/1177989564243296257
「史上最高」


https://twitter.com/SistahPunk/status/1178027880565092355
「このアニメは映画化もシーズン2もどちらもふさわしい」→結局そういうことなんでしょうね。

公開日などが発表されると、「鬼滅の刃」の海外ファンたちは今以上にお祭り騒ぎになりそうな気配です。日本に負けず劣らずといったところでしょうか。

【関連記事】「最高かよ」「神回以上」 アニメ『鬼滅の刃』19話「ヒノカミ」に海外ファンも大興奮
https://getnews.jp/archives/2192507[リンク]

※画像:YouTubeより引用
https://www.youtube.com/watch?v=eUW4ExaHNZA

(執筆者: 6PAC)

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「アニメ「鬼滅の刃」の映画化決定に再度盛り上がる海外ファン