イギリスのスーパーで、ロシアのプーチン大統領に激似な真空パックされたステーキ肉が発見され、話題を呼んでいます。


https://twitter.com/thismorning/status/1148533629179572227
意図的にこうなったわけではないのでしょうが、プーチン大統領にかなり寄せたステーキ肉の写真がこちら。なんでこうなったのかはわかりませんが、確かに似てますね。


https://twitter.com/SOXsweep/status/1148778703549325318
プーチン大統領顔のステーキ肉に対抗して、トランプ大統領顔のピーマンを投稿する人もいます。

習近平国家主席に対するくまのプーさんネタ同様、プーチン大統領顔のステーキ肉をネタにする人が続出しています。

・(プーチン大統領がKGB出身ということにひっかけて)まさにKGビーフだ
・誰も食べないことを祈る
・ウラジーミル・プーチン:コード名:アバディーン・アンガス(牛肉名)
・母親しか食べれないステーキ
・KGBBQ
・今日イチ、いや今世紀イチのニュースだ
・我々の意識の中に忍び込もうとするロシアの謀略か?
・このステーキも選挙に干渉してくるの?
・崇拝したほうがいいのかな?
・モアイじゃね
・このステーキは滅茶苦茶高温で炭焼きしてほしい
・食べたら食あたりしそう
・ロシアではステーキがお前を料理するんだよ
・チャールズ皇太子のほうが似てるわね

コメントする人の多くがイギリス人ということもあってか、皮肉や風刺が効いたジョークが多く寄せられています。

中国ではくまのプーさんがタブー扱いになっているようですが、ロシアでもステーキがタブーになっちゃうのでしょうか? まさかね。

※画像:『Twitter』より引用
https://twitter.com/thismorning/status/1148533629179572227

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「プーチン大統領? いえいえただのステーキ肉でございます