インディーゲームの祭典『BitSummit 7 Spirits(ビットサミット セブン スピリッツ)』が6月1日から2日にかけて京都・みやこメッセで開催され、その総来場者数が主催の一般社団法人日本インディペンデント・ゲーム協会(略称:JIGA)から発表されました。

2日間の来場者の合計は1万7038人。昨年の約1.6倍の記録となりました。

6月1日(土):9301人
6月2日(日):7737人
合計:1万7038人

今回は26の国と地域から102作品が出展され、さらに国内外から30社を超えるスポンサーやパートナー、20社を超えるインディーパブリッシャーが出展する大規模なイベントに成長しています。

最終日に発表された『BitSummitアワード』の結果は下記記事をご覧ください。

インディーゲームの祭典『BitSummit 7 Spirits』:『BitSummit アワード』大賞は『RPGタイム!~ライトの伝説~』が受賞
https://getnews.jp/archives/2162925[リンク]

開催概要
名称:BitSummit 7 Spirits(ビットサミット・セブン・スピリッツ)
日程:2019年6月1日(土)/2日(日)
時間:10:00 ~ 17:00 会場:京都市勧業館「みやこめっせ」3階 第3展示場
主催:BitSummit 実行委員会
● 一般社団法人日本インディペンデント・ゲーム協会(JIGA)  (キュー・ゲームス/ピグミースタジオ/スケルトンクルースタジオ/  デジタルデベロップメントマネジメント/BlackSheep)
● 京都コンピュータ学院
● 京都府
共催:KYOTO CMEX
制作:株式会社802メディアワークス

BitSummit
http://bitsummit.org/

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「インディーゲームの祭典『BitSummit 7 Spirits』:前年比約1.6倍となる1万7000人以上の来場者を記録