夫婦音楽家まほろばの、ワンマンライブ『HO.KO.LA -風記-』先行チケットの販売が開始された。

2017年にデビューしたまほろばは、中島美嘉、CHEMISTRY、坂本真綾など多くのアーティストに作品提供をしてきたシンガーソングライターの春-HARU-と、海外でも活動してきた和太鼓奏者の達-TATSU-の夫婦音楽ユニット。

POPSの先端で培われたクリエイティビティーと和太鼓という一見相反する要素を見事にミックスし、オリジナリティーにあふれる美しく幻想的なサウンドを奏でている。

音楽番組『バズリズム02』(日本テレビ系)でも取り上げられると、和太鼓と歌という斬新なスタイルを目にした視聴者から問い合わせが殺到した。

満員御礼のワンマンライブ『HO.KO.LA』シリーズも今回で3回目。恵比寿CreAtoにて『HO.KO.LA -風記-』が3月8日(金)に開催されることが決定し、12/3(月)より先行販売が特設サイトにて始まっている。

『HO.KO.LA』では、来場者を単にLIVEのオーディエンスとして扱うのではなく、大切な賓客=まろうどとしてHOKOLAの主、まほろばから“おもてなし”をすることをコンセプトにしている。

ライブには遠方より駆けつけるファンも多く「初めて音楽で身震いした」「世界観が美しすぎる」「ただただ感動しかなかった」など多くの賛辞が寄せられている。幻想的なサウンドをその身でぜひとも体感してみよう。

【HO.KO.LA -風記- @3/8(金)恵比寿CreAto 特設サイト】
http://www.w-mahoroba.jp/hokola/

まほろば「おいで」|Mahoroba – Oide (Studio Live Version)(YouTube)
https://youtu.be/rosCh5gK_CU

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: gallagherbros) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「幻想的な日本ファンタジーを奏でる夫婦音楽家まほろば ワンマンライブ『HO.KO.LA -風記-』の先行チケット販売開始!