家電量販店に陳列されているテレビ、新宿や渋谷の街中に存在する大型ビジョン、電車内の液晶ディスプレイ、ウェブサイトなど、私達の生活の中には至る所で映像や広告が垂れ流しされています。ウェブサイトなどのオンライン広告であれば、アドブロッカーを使うことで広告を非表示にすることができたりしますが、テレビ広告などは簡単には非表示にすることができません。

IRL Glasses – Glasses that Block Screens (YouTube)
https://youtu.be/_IroHvN-sOs

そうした液晶ディスプレイなどのモニターに表示される映像をブロックすることができるサングラス『IRL Glasses』が『Kickstarter』に登場しています。目標額は2万5000ドル(約280万円)ですが、すでに8万ドル(約900万円)以上の支援を獲得しています。

1988年のSF映画『ゼイリブ』(サングラスをかけると普通の広告に隠された洗脳メッセージが見えるというギミックの映画)にインスパイアされたという『IRL Glasses』。偏光レンズを90度回転すると、液晶やLEDが放射する光を遮断できるようになることを応用し、試行錯誤しながら1年以上かけて開発されました。モニターに表示される映像だけでなく紫外線もブロックします。

They Live Sunglasses (YouTube)
https://youtu.be/JI8AMRbqY6w

映画『ゼイリブ』のワンシーン。

『IRL Glasses』はいまだベータ版となっており、液晶やLEDモニターに表示される映像には対応していますが、有機ELなど有機発光ダイオード(OLED)などのモニターが搭載されている一部のパソコンやスマートフォンは非対応です。

『IRL Glasses』の希望小売価格は79ドル(約8900円)ですが、『Kickstarter』では49ドル(約5500円)以上支援すると、世界各国へ発送されます。

IRL Glasses – Glasses that Block Screens [リンク]
https://www.kickstarter.com/projects/ivancash/irl-glasses-glasses-that-block-screens?lang=ja

『IRL Glasses』をかけて街に出れば、いつもと全く違った風景が見えることでしょう。

※画像:『YouTube』より引用
https://www.youtube.com/watch?v=_IroHvN-sOs

※ソース:
https://www.kickstarter.com/projects/ivancash/irl-glasses-glasses-that-block-screens?lang=ja

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「液晶やLEDモニターに映し出される映像をブロックする『IRL Glasses』は“リアルアドブロッカー”