6月7日から10日にかけて東京ビッグサイトで開催された『東京おもちゃショー2018』。セガトイズは9月に発売する電子ペット『もっちりペット もっちまるず』を出展しました。

ハムスターをモチーフにしたキャラクター“もっちまるず”をお世話する電子ペットで、本体の左右のほっぺたをスクイーズ玩具のようにもちもちすることで操作できるのが特徴。左右のほっぺたでメニューを選んでエサをあげたり、お風呂に入れたりしてお世話できるだけでなく――。

もちもちすると、画面の中のもっちまるずにもちもちできるのがポイント。こうやって遊んであげることで柔らかくなり、16種類の性格に成長していくそうです。触らないで放っておくと、逆にカチカチになってしまうのでご注意を。

小学生の女の子の間でブームのスクイーズ玩具ですが、癒される操作感と電子ペットを育てる楽しさは大人にもウケそう。『もっちりペット もっちまるず』は、9月27日に発売予定で、価格は5980円(税別)です。

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「東京おもちゃショー2018:ほっぺたをもちもちすると仲良くなれるスクイーズ+電子ペット『もっちりペット もっちまるず』