ケーキを使った回転アニメーション(Zoetrope、ゾエトロープ)『Alimation』で知られるフランス在住のアニメーター、Alexandre DUBOSC氏(以下、同氏)が、最新作『Gâteau Gato』を『YouTube』で公開しています。

Gâteau Gato – Alexandre DUBOSC(YouTube)
https://youtu.be/2NMUqhkkgUM

「Gâteau」はケーキ、「Gato」はネコなので、“ネコケーキ”というタイトルになります。

『Gâteau Gato』ですが、“ネコケーキ”が回転することで、『フィリックス・ザ・キャット』が行進して、招き猫のようなものがピアノの鍵盤を叩き、陰陽にかたどられた白黒のネコが回転、『Nyan Cat(ニャンキャット)』と『となりのトトロ』のネコバスが合体したネコが走るというアニメーションに仕上がっています。

詳しい話が聞きたくなったので、同氏に直接聞いてみました。“ネコケーキ”は、「設計、製作、撮影、編集まで全ての工程に2か月を要しました」ということです。ものすごい労力ですね。それだけネコが好きなんですね? という問いには、「ネコのキャラクターは好きですが、飼ったりしてはいません」とあっさり。それではなぜわざわざ“ネコケーキ”を作ったのか聞いてみると、「食べ物に対して条件反射的にアツくなることと、アニメに対する好奇心が重なって」とのこと。

ネコが好きな人にとっては“ネコケーキ”は食べたくても、食べるのに躊躇する踏み絵のようなものなのかなと思い聞いてみると、残念ながら“ネコケーキ”は「食べられません」ということでした。“ネコケーキ”という作品に値段をつけるとしたらいくら? と聞くと、「次のプロジェクトに向けて現在検討中」だそうです。「売ってくれ」という問合せは実際あるようですね。

同氏は『Gâteau Gato』の製作過程を37枚の写真で紹介しているので、興味があれば以下のリンクからのぞいてみてください。

Gâteau Gato Making OeuF
http://www.alexandre-dubosc.com/web3/gateau-gato-making-oeuf/#4

Alimation – Alexandre DUBOSC(YouTube)
https://youtu.be/aA-4IhxTO70

こちらは同氏の代表作『Alimation』。

Melting POP – Alexandre DUBOSC(YouTube)
https://youtu.be/U3khFGSN3XA

400万回以上再生された『Melting POP』。

※画像:Alexandre DUBOSC氏提供

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「招き猫やネコバスもどきまで登場するネコまみれのケーキを使った回転アニメーション『Gâteau Gato』