11月14日、大相撲の横綱・日馬富士がビール瓶で殴るなどの暴行を貴ノ岩に加えていたことが報じられ、騒動となった。

日本相撲協会の公式『Twitter』アカウント(@sumokyokai)は、同日


休場力士情報を更新しました。
東横綱 日馬富士(伊勢ヶ濱部屋)は、3日目から休場いたします。

とツイート。これに対し、説明を求める声や批判の声が多数寄せられている。

一方、14日には学校法人・加計学園の獣医学部新設の認可がなされたことから、『Twitter』上ではこの問題を隠すために横綱の暴行事件が報じられたのではないかという疑問の声が挙がっているようである。


このタイミングで「小池辞任」「日馬富士暴行発覚」って、完全に、「加計学園認可」のニュースをかき消すためだよなあ。たいした情報操作だな。恐れ入りやの鬼子母神。

加計学園の認可と日馬富士の事件発覚が同じ日。偶然にしては出来すぎ。3週間も前の事件なのにね。

やっぱり日馬富士の件は加計学園認可にぶつけたんだな。悪だくみにまみれたベーアー政権だな。

また、兵頭正俊氏(@hyodo_masatoshi)の


横綱の日馬富士の傷害事件。これは横綱の権威を汚したとか、進退の問題ではない。態度が気にくわないとビール瓶で頭を殴り、さらに素手で30発、マイクに灰皿でも殴り続け、骨折・入院させた傷害事件である。6週間の診断。横綱を辞めたら一件落着ではない。安倍政権下で無法者が増えている。

という15日朝のツイートは、15時の時点で5千件近くリツートされるなどして反響を呼んでいる模様である。

※画像は『Twitter』より

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「横綱・日馬富士の暴行事件発覚は「加計学園認可」のニュース隠し!? 『Twitter』で話題に