こんにちは。ガジェット通信の森あんなです。

前回、夏の千葉オススメスポットをご紹介させていただきましたがその取材の道中でゾクッとしてしまうようなスポットがいくつかあったのでご紹介しようと思います。

怖いのが苦手な方はご遠慮ください。

公衆トイレ

まずは江川海岸にポツンとある公衆トイレ。筆者は朝行きましたが周りに誰一人おらず、夜になると…

行川アイランド

かつて多くの人で賑わっていた動植物園。まさかこんな姿になってしまうとは…
筆者はなんとなく入り口に近づけませんでした…

トンネル

千葉には多くのトンネルがあります。

トンネルの外は一方通行ではないのにトンネルに入ると急に一方通行のような狭さになる事もあります。中にはコンクリートで固められていないようなつくりをした、ジブリに出てきそうな、そんなトンネルもあります。

千葉に行った際はトンネルにも注目してみて下さい。

圏外

そんな千葉にはまだ圏外になってしまう場所が存在します。
夜になると街灯がない道もあるので気をつけてください。迷ったからといっていつでも携帯電話が繋がると思ったら…(クックック)

停まらないバス停

お次はこちら。お分かりいただけるだろうか…

停まらないバス停…何故停まらないのにバス停が…?

家…!?

この草原にポツリと建っているお家は雨も風も防げません。一体何に使われているのでしょうか。

お風呂…

最後はこちら。よくみてください。

…ではここにはどんなお風呂があるのでしょうか。

(文と写真 森あんな)

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「取材中みつけた千葉のちょっとだけヒヤッとするスポットを紹介(森あんな千葉レビュー)