2015年12月より上演されているミュージカル『ヘタリア~In the new world~』。2017年のシアター1010での東京公演の千秋楽8月2日13時からの公演で、運営側がチケットの転売に対して入場・着席を規制し、それが判明された席を当日券として発売する措置を取ったことが、ファンから「神対応」と賞賛されています。

転売されていたチケットは、舞台から見て中央の最前列・二列目の絶好の席に集中。これに対しても「えぐい」「演者が可哀想」驚きの声が多く上がっており、「運営は大変だろうけれど、どんどん駆逐していってほしい」と希望するツイートも見かけられました。

こういった対応に関しては、「たとえ空席になっても正しい」という意見があった一方で「1列目の席が空くのは悲しすぎる」といった声も。また、何らかのシステムを導入を希望するツイートもありました。


今日日、どの日程でもいいから1度だけでも観られればいいってスタンスの人がチケットを手に入れられないなんてことは舞台の世界じゃほぼないし、転売=良席厨的なところが大きいから、すべてのチケットをQRコード式の当日引換にすれば結構な量の転売を殺せると思うんだけどな〜〜

「転売屋から買う人が減れば転売屋も減る」という意見もあった今回の『ヘタミュ』の一件。おおむね公式サイドの措置を支持するツイートが大勢を占めており、ファン側としてもどんなに観賞したくても転売したチケットを買わないといったことを求められるのではないでしょうか。

ミュージカル『ヘタリア~In the new world~』公式ホームページ
http://musical-hetalia.com/ [リンク]

※参考:ミュージカル「ヘタリア」のチケット転売に対して公式が神対応!絶賛するヘタミュクラスタたち「素晴らしい対応」(Togetterまとめ)
https://togetter.com/li/1136082 [リンク]

(c)日丸屋秀和・幻冬舎コミックス/ヘタリア製作委員会 (c)ミュージカル「ヘタリアNW」製作委員会

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「ミュージカル『ヘタリア~In the new world~』の転売チケット措置に賞賛集まる! 「空席になっても正しい」「どんどん駆逐して」 [オタ女]