コンビニで売っているアイスを全部実際に食べてレビューしちゃいます! 今回はグリコの『アイスの実 ぶどう』です。

「果汁を閉じ込めるとはこういうこと」 グリコの『アイスの実 ぶどう』

~公式サイトより~

甘味と酸味のバランスが良い巨峰果汁を55%使用。
アイス部、まわりのコーティング部の両方に果汁が入った「2層ジューシー仕立て」で、ひとくち目から最後までジューシーな味わいが楽しめます。
さわらずに食べられ、一度にたくさん取り出せる2WAY OPENのパウチ容器。

『とろけるジェラート製法』により、“どの種類を食べても間違いがない”ほどの果汁感を誇る『アイスの実』。今回はぶどう味……いや、“ぶどう”そのもの?とでもいった方が良いでしょうか。

僕らが想像する“理想のぶどう”の要素を、見事にアイスという形に閉じ込めています。ひょっとしたら、想像や理想をちょっと超えてしまっていることもあるんじゃないでしょうか。

外側の『コーティング部』、氷の薄い膜とアイス部分のコントラストは何度食べても気持ちがいいですね。皮を突き破るとジューシーな中身が出てくる、というぶどうの体験を再現しているかのようです。開けたてを口の中で転がしながら食べる楽しさは最高。そして、少し溶け始め中身がゆるくなって、口の中でアイス部分が「ジュワッ」と広がるのもまた、最高です。

■製品概要
グリコ『アイスの実 ぶどう』
価格:税込140円
種類別:氷菓
内容量:84ml(7ml×12個)
カロリー:110kcal
公式サイト:http://www.glico.co.jp/ice/icenomi/grape.html[リンク]

【動画】コンビニアイス114種全レビュー:近所のコンビニで売ってるアイス全種類買ってきた
https://www.youtube.com/watch?v=DeKIs9d_gbE [リンク]

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「【コンビニアイス全レビュー】グリコ『アイスの実 ぶどう』 変わらぬ圧倒的存在感