horii_yuji

「ファイナルファンタジー」シリーズと並び、日本のロールプレイングゲーム(RPG)の代名詞ともいえる「ドラゴンクエスト」(ドラクエ)シリーズ。
7月29日、そのシリーズ最新作「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」がついに発売となった。
シリーズ生みの親の堀井雄二さん(@YujiHorii)は、日付が変わった深夜1時すぎに『Twitter』にて


ついにドラゴンクエストⅪを世に出すことが出来ました。ボク自身、これほど長きにわたり、このシリーズを続けてこられるとは、31年前、夢にも思いませんでした。(10年めを越えたあたりから、これは続くかも、と思いはじめましたが)。本当に感謝です。ありがとうございます!

と、イベントでのJOYさんとの鏡割り画像をアップしツイートし反響を呼んでいた。

かつては、発売日に量販店等に行列ができ社会現象とも呼ばれた「ドラクエ」。コンビニやダウンロードでの販売も一般的となってきた現在でも、やはり行列が出来て話題に。

参考記事:5年ぶりの新作『ドラゴンクエスト11』が発売! ヨドバシAkibaでは朝7時から200人超えの行列
http://getnews.jp/archives/1853208[リンク]

ドラクエ人気未だ健在といったところで、SNSでは「ドラクエ11をプレイするために休暇をとる」という投稿が散見された。
とある会社のCTOだという『Twitter』ユーザーは7月28日に


ドラクエをクリアするために申請された部下からの有給休暇取得申請書。
色々考えた結果承認した。

とツイートし、7月31日から8月1日までの有給休暇取得申請書をアップ。
事由に「ドラクエをクリアするため。」と書かれたこちらの画像つきツイートは、7月31日の時点でリツイート4万件以上、「いいね!」も5万件以上集めるなどして大反響となっていた。

本日7月31日。アナタの会社にも、「ドラクエ休暇」でお休みの方がいるかもしれない?

※画像は『Twitter』より

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「「ドラゴンクエストXI」ついに発売! SNSでは「ドラクエ休暇」の取得が話題に