先日、我がガジェット通信に遊びに来てくれた、レジェンド・高橋名人。
名人直撃世代のおさだ記者やひげおやじ記者は、かつてファミコンキッズだった頃に戻って名人と楽しいトークを繰り広げていた。



その高橋名人も登場する、のむらしんぼ先生の『コロコロ創刊伝説』第2巻が先日発売された。
懐かしの『超人キンタマン』や、人気を博した『ファミコンロッキー』など、作者である立石佳太先生やあさいもとゆき先生が登場して当時の裏話を披露。あの”オガンダム”騒動について等も語られている。
そして、高橋名人が今回2話にわたって登場! 当時の超絶人気っぷりや、それ故の「高橋名人逮捕」の噂話についてなど、かつてコロコロコミックを愛読していた方は必見!

昨年発売された1巻は『Amazon』でも高評価を獲得している。今作の評判も上々のようだ。

参考記事:「のむらしんぼ先生の人生は、この本の売れ行きにかかっています」 『コロコロ創刊伝説』第1巻発売!
http://getnews.jp/archives/1432162[リンク]

懐かしエピソード満載の『コロコロ創刊伝説』第2巻、チェックしてみてはいかがだろうか。

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「高橋名人にファミコンロッキー、超人キンタマン……懐かしエピソード満載の「コロコロ創刊伝説」第2巻発売!