モデルで女優の水原希子(29)が24日、自身のインスタグラムを更新した。

 水原といえば先日、SNS上で拡散されて話題となっていった、新型コロナウイルスの感染拡大によって封鎖されたイタリアに関する動画に言及。ベランダでDJプレイを楽しむイタリア人の動画に「イタリア人の人生楽しんだもの勝ち感いいね」「あとベランダいいよね」「お祭り元気でる」といったコメントを添え、ストーリーズに公開したのだが、ネット上では「この人なんかズレてるよね」「言いたいことはわかるけどそれ今言う?www」などの批判の声が上がってしまう結果となった。

 そんな水原、今回の投稿には「この度、日本H&M初となるサステイナビリティ・アンバサダーに就任させて頂く事になりました!」などとつづり、スウェーデンのアパレルメーカー『H&M』のサステイナビリティ・アンバサダーに就任したことを報告した。共にアップした写真には、ヌーディーなベージュのチュールが袖あたりに大胆にデザインされている洋服を着用している水原が写っている。

 この投稿に対してインスタグラム上には「この写真好き!なんとなくマーメード みたい...」「とっっっても素敵です」「キコちゃん、応援してます!がんばれー!」「就任おめでとうございます」などのお祝いや、絶賛コメントがよせられている。

 今後の水原のサステイナビリティ・アンバサダーとしての活動からも目が離せない。

情報提供元:Daily News Online
記事名:「水原希子、H&Mアンバサダーに就任したことを報告し大反響