元AKB48で女優の大島優子(31)が24日、自身のインスタグラムを更新。どアップショットを披露し、話題となっている。

 大島はこの日、「新しいおしごとのためのカラコン」とつづり、黒目が大きくなるカラーコンタクトを入れているアップの写真を公開。さらに「慣れないコンタクトに四苦八苦」と初めてカラコンを付けた心境を語った。ハッシュタグには「#人生は経験です #視界不良です #でも花粉症カバーできます」と添えている。

 この投稿に対し、ファンからは「ドアップ優子可愛すぎてコンタクトに目がいかない」「もう可愛すぎます」「めっちゃかわいいやばい」などの絶賛コメントが寄せられている。その一方で、ネット上では「こんな顔だったっけ?」「アラフォーに見えるんだけど」という冷ややかな声も。

 AKB48卒業後は女優として活動しているが、最近はメディアでその姿を目にする機会が減った大島。久しぶりに大島の顔を見た人からは、「老けた」「劣化」という声が上がってしまったようだ。

情報提供元:Daily News Online
記事名:「大島優子、どアップ写真に賛否の声「アラフォーに見える」