タレントの辻希美(31)が自身のブログを更新し、旅行中の沖縄で子どもたちが動物と触れ合ったことを明かした。

 現在、夏休みということもあり家族で沖縄に旅行していることを明かしている辻。8日には「触れ合い」というタイトルのエントリーを投稿し、「動物触れ合い&餌あげスポットがあり鳥さんやヤギさんにおやつをあげて来ました」と、沖縄に動物と触れ合うためのスポットがあったことを報告。動物や鳥などに餌を与える子どもたちの姿を写した写真を投稿した。

 さらに辻は、次男は怖がることなく餌を与えていたものの、長男は「ビビリ」なため最初は遠くからしか餌をあげられなかったと告白。最後にはヤギに餌をあげることができたとつづり、「海やプールも楽しいけどこぉいう場所も楽しいね」と満足した様子を見せ、最後には「凄く良かったです」と感想をつづっていた。

 しかし、辻のこのエントリーにネット上では、「自分の家の動物を大切にしようよ」「旅先で動物と触れ合うならペットと一緒に行ける旅行に行けばいいのに」「犬とうさぎ可愛がってから他所の動物可愛がりなよ!」といった厳しい批判の声が寄せられていた。

 かつて辻家ではうさぎを飼っていたものの、いつの間にか姿を消していたということもあり、ツッコミの声が多く集まってしまったようだ。

情報提供元:Daily News Online
記事名:「辻希美、動物との触れ合い明かすも「自分のペットを大切にしたら?」と批判殺到