2020年3月3日、クラウド・ネイティブについて議論する「Cloud Native Talk Night vol.4」が開催されました。コンテナやマイクロサービス、サービス・メッシュなどが業界の話題となっている昨今、エキスパートたちが最新動向をシェアします。第4回のトークセッションテーマは、「クラウドネイティブ運用の最適解」。クラウドネイティブ時代に求められるDevとOpsの役割や、従来型運用からのシフトなどについて、さくらインターネット田中邦裕氏、リクルートテクノロジーズ藤原涼馬氏、日本アイ・ビー・エム青山真巳氏がパネルディスカッションを行いました。

全文を読む