アメリカンフットボール選手のカーク・カズンズが、母校のミシガン州立大学で卒業スピーチを行いました。カズンズは同校で過ごしたアメフト漬けの日々を懐古し、「日々を共に過ごす相手を選ぶこと」の重要性を熱弁。聖書の一節を交えながら、人生を豊かにするための金言を卒業生たちに授けました。

全文を読む