世界の仮想通貨ATM設置台数が1年間で2倍以上に増加!

世界中に設置されている、仮想通貨ATMの台数が2017年から2倍以上増加したことが明らかになりました。

北米と欧州が設置数最多

仮想通貨ATMではを現金化することができるほか、仮想通貨の売買を行えるものも存在します。
世界の仮想通貨ATMの設置台数は2017年時点で約1,370台でしたが、2018年は約3,450台になり約2.5倍も増加したとのこと。北米と欧州が最も設置台数が多いようです。
なお、日本国内では全11台が設置されており、うち6台は東京に集中しているとのことです。

現在も世界中の仮想通貨ATMの台数は増え続けています。オランダでは国内最大の国際空港に仮想通貨ATMを設置し、旅行客が自国の通貨からビットコインへスムーズに換金できるようにしました。
さらにスロベニアのショッピングモールでは、ビットコイン決済を行うテスト実施時にビットコインATMを設置し、ビットコインでの買い物を気軽に行えるようにしています。

関連記事

オランダ最大の国際空港に仮想通貨ATM設置へ!
世界初!スロベニアで全店舗仮想通貨決済のショッピングモール実現か
ケニアで初の仮想通貨ATM設置!アフリカでは2ヶ所目

情報提供元:BITDAYS
記事名:「世界の仮想通貨ATM設置台数が1年間で2倍以上に増加!